現在地

クーパービジョン&サステナビリティ

 

地球に優しく、事業においても良いこと.

当社は、環境への影響を最小限にし、より持続可能な事業展開を目指しています。なぜなら、それが当社の従業員、お客様、事業、そして地球にとって正しいことだからです。水資源保護を目的とした製品改善から、生産過程で使用するプラスチックのほぼ100%をリサイクルする試みまで、クーパービジョンは、水、エネルギー、リサイクル、そして人という主要な4領域において、環境に対する責任を伴う行動に重きを置いています.

水資源の節約

消費を減らし、保全率を高め、必要不可欠な資源を守るために努力しています。

詳細はこちら  »

エネルギー保全

エネルギー消費を最小限にし、クリーンなエネルギー資源を活用します。また、同じ志を持つ企業と最良事例を共有する方法を模索しています。

詳細はこちら  »

Reducing(消費削減)、Reusing(再利用)、Recycling(リサイクル)

製品生産および流通の過程で必要な資源の消費を抑え、リサイクルをより積極的に行うことで、影響を最小限に留めています。

詳細はこちら  »

人々のエンパワーメント

個人のスチュワードシップを後押しし、環境を意識した職場を推進するプログラムを通じて、従業員やローカルコミュニティをサポートします。

詳細はこちら  »

コスタリカにおいて、権威あるLEED認証を取得

10万平方フィートの広さを持つ、コスタリカのアラフエラにあるコンタクトレンズ製造設備は、環境に配慮した設計と運営により、権威あるLEEDシルバー認証を取得しました。

英国でのBREEAM認証

持続可能で社会的責任を負う職場を対象にした第三者認証団体のBREEAM UKより、弊社の英国にある設備に対し「Excellent」との評価を獲得しました。

私たちのシンプルな最終目標:毎日の改善

受賞歴のあるプエルトリコにおける保全の試みや、コスタリカ、スペイン、英国におけるサステナビリティ認証の取得、ニューヨークエリアのロチェスターにある3施設における、100%再生可能エネルギーを使った稼働など、私たちは、事業を行う多くの場所で、サステナビリティを優先事項と位置付けています。