まぶたの縁にアイラインやマスカラ、アイシャドウを塗っているアナタ、ちょっと待って!
目の乾きや痛みは気にならない?

「お化粧の時のアドバイス」でもお話ししましたが、大切なことなので、もう一度♥

まぶたの縁にアイラインやマスカラを塗ってしまうと、分泌腺(マイボーム腺)をふさいでしまい、目が乾いてしまう・・・というお話、覚えてる?

そうすると、目の表面をおおっている涙の層が部分的にはげたり厚さが不均一になって、目のかすみや痛みを生じたり、ドライアイなどの原因になってしまうの。
場合によっては皮膚炎やアレルギー、まつ毛の脱毛などを起こす例もあるそうよ。

間違ったお化粧は、大切な目のトラブルのもと。
目をパッチリ大きく見せるメイクをしている人は、十分気をつけましょうね♥
そして、しっかりアイメイク派のアナタには、ワンデータイプのコンタクトレンズがオススメです。

→次回も、アイメイクについてのお話しをしますね。

監修:医学博士 﨑元 卓(フシミ眼科クリニック)

マガジン・ニュースへ