• ソフトコンタクトレンズ取扱いの勘違い―使い捨てコンタクトレンズの正しい使用期限

    使い捨てのソフトコンタクトレンズには、2ウィークタイプやワンデータイプなどの種類がありますが、
    みなさんはどのタイプのレンズをお使いですか?

    実は、この「2ウィーク」・「ワンデー」の意味を正しく理解できておらず、正しい使い方ができていない人も意外にいらっしゃるようです。
    そこで、今回は、使い捨てコンタクトレンズの使用期限に“ありがちな勘違い”をご紹介します。

    2ウィークタイプ(2週間交換タイプ)コンタクトレンズの場合

    2週間交換タイプレンズ=14日間使えるレンズって思いがちですよね?
    たまにしか使わないので、使うときだけレンズケースから出して、14日使えると思っている方がいらっしゃいました。
    みなさんは、14日使ったら捨てるレンズだと、勘違いしていませんか?

    正しくは、容器を開封してから、2週間経ったら新しいレンズに交換するレンズです!
    たしかに、使わない日を除いて14日間使えると勘違いしがちなのかも知れませんが、開封後14日間がレンズの使用期限ですので、眼科医の指示に従い、2週間を超えることなく、必ず定期的に新しいレンズと交換してくださいね。

    それから、レンズやケア用品の取扱方法を誤ると眼障害につながることがあります。
    レンズやケア用品(特にレンズ保存ケース)は常に清潔に保ち、正しい取扱方法を守ってください。
    レンズのケアはケア用品の種類によっては、使わなかった日も毎日消毒しなくてはいけませんので、たまにしか使わないという人は、ワンデータイプのレンズにしても良いかも知れませんね。

    ワンデータイプ(1日使い捨て)コンタクトレンズの場合

    1日使い捨てタイプレンズ= 1日(当日中)なら一枚のレンズを何度もつけ外しが出来ると勘違いしていませんか?

    1日使い捨てタイプレンズは、はずしたら捨てるレンズです。
    1日の間に何度も同じレンズをつけ直しているという人がいました。
    これは絶対にしないでください!
    その人は、1日の間なら何度つけ直してもいいって誤解してしまったようですが、
    一度はずしたら絶対に再使用しないでくださいね。

    コンタクトレンズは、個人差はありますが目に入れると涙の分泌物が付きます。
    密封されたレンズ容器の中のレンズや保存液は滅菌処理されていますので清潔ですが、一旦目に入れたレンズを、開封した容器の中の保存液に戻して放置している間に雑菌が繁殖し、それを目に入れたらと思うと、ゾッとしませんか?

    大切な目に入れるものですから、正しく安全に使ってくださいね!

    監修:医学博士 﨑元 卓(フシミ眼科クリニック)

    Blog category 
    お手入れや取り扱いについて
    Hide thumbnail on pos‌t 
    0
  • ソフトコンタクトレンズ取扱い -NGなこすり洗い

    2ウィークタイプ(2週間交換タイプ)の使い捨てコンタクトレンズは、外したあとにこすり洗いをすることが大切です。
    普段何気なくやっているけれど、本当は「え!こういうこすり洗いはいけなかったの?」というNGなソフトコンタクトレンズのこすり洗いのやり方をピックアップしてみましたので、 「私は大丈夫!」 というあなたも、実は勘違いしているかもしれませんので、チェックしてみてください。

    NGなこすり洗いのやり方をチェックする前に、まずは、正しいこすり洗いのやり方をおさらいしましょう。

    正しいこすり洗い

    ①手のひらの上にコンタクトレンズを乗せる。

    ②洗浄液を手のひらに垂せたコンタクトレンズに3~5滴垂らす。

    ③人差し指の腹を使って前後同一方向に、表と裏を20回ずつくらいこすり洗いをする。

    みなさんはきちんとこすり洗いをしていますか? ポイントは”前後同一方向”にこすり洗いをするということです。

    NGなこすり洗い

    • 手や指を石鹸できれいに洗っていない。 汚れ付着やキズの原因になります。
    • 指の腹ではなく指先でこすっている。 レンズに爪があたり、キズや破れの原因になります。
    • 手のひらの上ではなく、2本指や3本指でこすっている。 レンズがねじれたりよじれたりすることによる破れの原因になります。
    • 手のひらの上で円を描くようにしてこすっている。 レンズがねじれたりよじれたりすることによる破れの原因になりますので、前後同一方向にこすりましょう。
    • 片面だけしかこすっていない。 もう片面に汚れが付着したままになります。
    • こする回数が少ない。 汚れが落とし切れません。

    いかがですか?
    このような洗い方をしている人がとても多いようです。
    コンタクトレンズを洗っていても、きちんと汚れが落としきれていなければその汚れによって装用時に不快感が出たり、アレルギー性結膜炎になってしまったり・・・、大切な目に異常が出ては大変です。
    また、レンズが欠けたり破れたりする原因にもなりますので、正しい方法でコンタクトレンズのお手入れを心がけましょう。

    正しいソフトコンタクトレンズの洗い方はこちらの動画をチェック!

    監修:医学博士 﨑元 卓(フシミ眼科クリニック)

    Blog category 
    お手入れや取り扱いについて
    Hide thumbnail on pos‌t 
    0
  • 目がかゆい時はどうしたらよいの?

    コンタクトレンズをしている時に目がかゆくなったら、どうしてる?
    「ゴシゴシこすってます!」というアナタ、キケンですよ!

    花粉症やアレルギーがある人は、特にこの時期は目のかゆみは悩みの種ですよね?
    本当はコンタクトは使わずにメガネにして、アイメイクもしないでいるのが一番良いのだけど、そうも行かないアナタは、どうしたらよいのでしょう?

    目をゴシゴシ強くこすると、レンズがズレたり外れたりするだけでなく、角膜にキズがついてしまうことがあるの。
    そればかりか、コンタクトをしてアイメイクもバッチリした状態で目をこすることは、化粧品や手の汚れが目に入るだけでなく、炎症や感染症の原因にもなることもあり、目にはとってもキケンなことなので、絶対にやめましょうね!

    「目がかゆいという症状はあるけれど、コンタクトを使いたい!」というアナタは、自己判断で使わずに、眼科の先生に診てもらいましょう。

    コンタクトを使っても大丈夫と診断されたら、清潔なレンズを使うことが一番大切なので、できればワンデータイプのレンズにしましょう。
    かゆみを感じたら、清潔な指でレンズを外し、そのレンズは捨てて、新しいレンズに替えましょう。
    1日経たずに捨てるのはもったいないかもしれないけれど、大切な目のために守ってね♥

    また、点眼薬を使う時は、先生の指示に従いましょう。

    監修:医学博士 﨑元 卓(フシミ眼科クリニック)

    Blog category 
    お手入れや取り扱いについて
    Hide thumbnail on pos‌t 
    0
お手入れや取り扱いについて