現在地

水資源の節約

水は、事業だけでなく、私たちが生活し仕事をするコミュニティにとって必要不可欠な資源です。総使用量を継続的に削減し、再利用やリサイクルの取り組みを増やす、また、集めた雨水をうまく活用することで、毎年何百万ガロン/リットルもの水を節約しています。これにより、当社の事業にとって有益なだけでなく、当社が稼働している地域コミュニティの水供給を守ることにもつながります。

ハイライト

処理水の再利用

プエルトリコの設備では、処理水を冷却塔に使うことで、毎年何千万ガロンもの水を節約しています。

雨水の転用

雨水収集プログラムでは、自然な雨水を、化粧室や気候管理システムで使用しています。

需要と廃水を最小限に

こうした試みにより、市が供給する水への需要を35%減らし、下水処理場で毎月140万ガロン(529.9万リットル)の廃水を削減しています*。

受賞歴のある取り組み

当社の水資源保全の取り組みは、複数の賞を受賞しています。直近では、プエルトリコ水路・下水道公社(PRASA)プレトリートメント・エクセレンス・コンプライアンス賞を受賞しました。

*2016-2017.データは変わる可能性があります。

← クーパービジョン&サステナビリティに戻る