7月 07, 2014

カリフォルニア州プレザントン、2014年6月30日 - The Cooper Companies,inc.(NYSE: COO)は本日、欧州のソフトコンタクトレンズおよびコンタクトレンズケア用品を製造・販売するSauflon Pharmaceuticals Ltdを約12億ドルの取引で買収する正式契約を締結したことを発表しました。Sauflon社は2014年10月31日までの事業年度に前年比約22%増の約2億1000万ドルの売上を予想しています。

本取引は規制当局の承認を条件とし、2014年10月31日の事業年度末前に完了すると見込まれています。特別損失と取引関連償却を除き、本取引は2015年度に一株当たり利益が増加すると見込まれます。本買収の資金はオフショアキャッシュと信用供与で調達されます。

Cooper社の社長兼最高経営責任者Robert S. Weissは本取引について次のように述べました。「今回の買収により、クーパービジョン社は1日使い捨てレンズの世界で最も包括的なポートフォリオを手に入れることになり、大変喜ばしく思っております。クーパービジョン社は今後、近視・遠視用、乱視用、遠近両用等、あらゆる種類のオプションを含むシリコーンハイドロゲルレンズとハイドロゲルレンズからなる包括的なワンデーレンズ戦略を展開できます。ワンデーレンズセグメントはソフトコンタクトレンズ市場で最も急速に成長しているセグメントであり、今回の取引によりクーパービジョン社は同セグメントの主要な位置に立ちます」

買収に関する詳細はCooper社ウェブサイトhttp://investor.coopercos.com/の「Investor Relations」にある「Acquisition of Sauflon Pharmaceutical Ltd」でご覧いただくことができます。

The Cooper Companiesについて
The Cooper Companies, Inc (Cooper)はNYSE Euronext(NYSE:COO)に上場された世界的医療機器メーカーです。株主への価値適用を重視しながらA Quality of Life Company™を目指しています。Cooper社はCooperVision社とCooperSurgical社という2つの事業単位から成り立っています。CooperVision社はコンタクトレンズ装用者の「見る」という日々の経験が、もっと素敵なものになるために、斬新な発想を常に心がけ、高品質で幅広いレンズとサービスの開発に取り組んでいます。CooperSurgical社は市場をリードする製品と治療方法を婦人科臨床医に提供しながら女性のヘルスケア向上に注力しています。Cooper社はカリフォルニア州プレザントンに本部を置き、従業員数は約8,000人、100ヶ国余りで製品を販売しています。詳しい情報はwww.coopercos.comでご確認いただけます。

Sauflon Pharmaceuticals Ltdについて
1985年に設立されたSauflon社は英国の非公開会社であり、コンタクトレンズとコンタクトレンズケア用品の世界的製造メーカーです。先進技術を駆使した3つの製造工場を所有し、10ヶ国余りに営業所を設置、製品は50ヶ国余りで販売されています。高品質なコンタクトレンズおよびコンタクトレンズケア用品の製造メーカーとして評価の高いグローバル企業として認知されています。詳しい情報はsauflon.co.ukでご確認いただけます。