乱視はほとんどの人にあります

問題は、乱視の“ある、なし”ではなく、乱視が“どのくらい”あるのか、なのです。

実は、眼科で検査すれば、乱視のない目のほうが珍しいくらいなのです。人の目は自然に作られたものであり、全くゆがみがないという方が不自然ですよね。乱視はほとんどの人にあるものなのです。

このページのTOPへ


乱視の構造
◄ 前へ
矯正した方がいい乱視、
しなくてもいい乱視
次へ ►